当サイトはプロモーションを含みます

雛人形は玄関に飾ったらだめ?注意点やおすすめの飾り方を紹介

雛人形 玄関 ダメ 注意点や飾り方 おすすめ

玄関にお雛様を飾るのってダメなの?

こんな疑問に答える記事です。

部屋にひな人形を飾るスペースがなくて、玄関に設置を検討している方、また「季節もの」として、ひな人形を玄関に飾りたい方。

ひな人形ってそもそも玄関に飾って良いものなのかな?と気になりますよね。

結論からお伝えすると、ひな人形は玄関に飾っても大丈夫です!

ただ、玄関は外気にふれる場所のため、ひな人形を置く場合は管理に気を付ける必要があります。

この記事では、雛人形を玄関に飾る際の注意点や玄関でのおすすめの飾り方についてお伝えしていきます♪

▼パッと目を引くひな人形は玄関にも合いますね♪

目次

雛人形は玄関に飾ったらダメ?

そもそも雛人形は、悪い霊を追い払う力があるとされ、玄関に飾ると家全体を守ってくれると言われています。

ただ風水では、ぬいぐるみや人形を玄関に置くことはNGとされているんですね。

理由は玄関から入ってくる「よい気」を人形が吸収してしまうから、というもの。

風水を気にする方はひな人形を玄関に置くことは避けた方が良いでしょう。

ただ三月三日の「ひな人形」は、人の身代わりになって人の病気の源になる悪霊を祓(はら)う道具だったのです。

その観点から言うと、玄関にひな人形を飾るというのはおかしなことではありません。

ただ、玄関は家の中でも最も外部からの影響を受けやすい場所であるため、雛人形を飾る際はいくつかの点を気を付けなければなりません。

雛人形を玄関に飾る時の注意点

玄関に雛人形を飾る場合は、以下のことに気を付けましょう。

玄関にひな人形を飾る時の注意点
  • 床に置かない
  • 直射日光をあてない
  • 湿気に気を付ける
  • 外気のほこりをかぶせない
  • ひな祭りが終わったらすぐに片づける

まず、雛人形は高い場所に飾るべきで、床に直接置くことは避けましょう。

また、出入りが多い玄関では、雛人形が埃や汚れにさらされる可能性があるため、清潔に保つことが大切です。

玄関に飾るひな人形は、ガラスやアクリルケースに入った状態が好ましいですね。

そしてひな人形は湿気NG

せっかくのひな人形にカビやシミが出来てしまわないよう、玄関の湿気にも気を使いましょう。

最後に、ひな祭りが終わったらすぐに片付けることを忘れずに!

玄関の飾り物ってついついそのままにしてしまいがちですよね。

クリスマスの飾りが春になっても玄関に置いてある・・なんてことが我が家ではよくあります^^;

ひな人形をしまわずに置いておくと「婚期が遅くなる」なんていう言い伝えもありますので注意してください。

【玄関に飾るひな人形】おすすめなタイプを紹介

玄関に雛人形を飾る場合のおすすめのタイプをご紹介します。

アクリルケース入りひな人形


アクリルケースに入っていることでひな人形を埃や汚れから守り、さらにディスプレイとしても美しく見せることが出来ますよ♪

玄関がほわっと明るい雰囲気になりそうですね^^

レビューを書くとお名前の「立て札」が特典としてもらえます。

>>レビューを書くともらえる「立て札」以外の特典も見てみる【楽天市場】

ちりめん素材のひな人形


狭い玄関のスペースにも飾ることが出来るコンパクトタイプのひな人形です。

台座のデザインが3種類から選べるので、お家のインテつリアに馴染ませることが出来ますね。

こちらはアクリルケースがついていないので、玄関のなるべく高い位置に飾るようにするといいですね。

>>ちりめんタイプのひな人形 他の商品も見てみる【楽天市場】

ひなまつりタペストリー


壁面をおしゃれに飾りたい、ひとあじ違うひな飾りが欲しい!という方におすすめなのが「ひな飾りタペストリー」です。

お子さんのお名前や生年月日が入るので、記念品としても素敵ですよね。(お名前は2名まで入れられますよ。)

くるくる巻いて保管をすればスペースもほぼいらないのが嬉しいですね。

>>ひな人形のタペストリー他のデザインも見てみる【楽天市場】

▼ひな人形を買うなら少しでも安い時期がいい!という方はこちらの記事も参考にどうぞ。

雛人形は玄関に飾ったらダメ?注意点やおすすめの飾り方を紹介まとめ

雛人形は玄関に飾ったらダメ?注意点やおすすめ商品についてご紹介してきました。

ひな人形を玄関に飾ってもいいですが、いくつかの注意点をまもるようにすると良いでしょう。

雛人形は女の子の健やかな成長と幸せを祈るためのもの。

素敵なひな飾りを用意できるといいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼他とは違う♪かわいいスヌーピーのひな人形

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次