当サイトはプロモーションを含みます

低温調理器はいらない?デメリットやおすすめの人は?代用法も紹介!

低温調理器いらない デメリットやおすすめの人 代用品

よく耳にする低温調理器って
あった方がいいかな?
どんなものか知りたい!

お肉や魚を美味しく調理してくれる低温調理器、値段もそこそこするし、我が家に必要かどうか気になりますよね。

この記事では、低温調理器のメリットやデメリット、必要な人はどんな人?

低温調理器の代用法やおすすめの低温調理器もお伝えしていきます!

低温調理器のメリット・デメリット
  • 調理法が簡単
  • お肉がしっとり柔らかくなる
  • 他の用事ができる
  • 洗い物が減る
  • 栄養素が失われない
  • 時間がかかる
  • 食材の臭いが残る
  • 食中毒の心配がある

以上のようなメリットデメリットについても本文で詳しくお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥9,800 (2023/12/23 10:41時点 | Amazon調べ)
目次

低温調理器はいらない?デメリットやメリットは? 

低温調理器は、焼く、蒸す、煮る、に次ぐ第4の調理法といわれています。

水を張った鍋に取り付けて、約40℃~60℃の低温で温度管理をしてくれる調理器具です。

低温でじっくり調理するので、肉の旨みや水分を逃がさず、ジューシーで柔らかいレストラン並みの美味しい調理ができるという優れものです。

そんな低温調理器について、メリットやデメリット、どんな人に必要なのかについてもお伝えしていきますね。

低温調理器のデメリット・必要のない人

デメリット
  • 時間がかかる
  • 食材の臭いが残る
  • 食中毒の心配がある

時間がかかる

低温調理は、食材を40℃~60℃の低温で、30分~食材によっては~2時間近く、じっくり時間をかけて湯煎をする調理法なので、調理をしてすぐに食事をしたい人には不向きな調理法といえます。

食材の臭いが残る

食材から水分が抜けにくい調理法なので、臭みも残ってしまうことがあります。

特に匂いに敏感な人には、向かない調理法かもしれません。

食中毒の心配がある

肉や魚には、食中毒を引きおこすカンピロバクターやサルモネラ菌などの細菌が潜んでいます。

食中毒を防ぐには、食材の中心部分が75℃以上になってから、1分以上の加熱が必要とされています。

低温調理器のメリット・おすすめな人

メリット

低温調理器のメリット

  • 調理法が簡単
  • お肉がしっとり柔らかくなる
  • 他の用事ができる
  • 洗い物が減る
  • 栄養素が失われない

調理法が簡単

フリーザーパックなどの袋に入れた食材(+調味料)を、水を張った鍋に入れて低温調理器をセットすれば、あとは放っておいても美味しい調理ができます。

お肉がしっとり柔らかくなる

火を使って焼くことでパサつく肉料理も、水分や旨味を失うことなく調理ができるため、ジューシーで柔らかい肉料理を作ることができます。

他の用事ができる

火を使わず、低温調理器をセットした鍋に湯煎しておくだけなので、出来上がる間も火加減を気にする必要もなく、他の用事をすることができます。

低温調理器をセットしておけば、安心して買い物に出かけることもできますよ。

洗い物が減る

フリーザーパックに入れるだけで、洗い物が少なくて済みます。

油を使わずお湯だけなので汚れることがなく、水で洗い流すだけで簡単に片づけられます。

栄養素が失われない

食材を高温で茹でると、せっかくの栄養素が失われてしまうがあります。

低温でゆっくり調理することで栄養素を逃しません。

低温調理器がおすすめな人

  • 美味しい料理を作りたい人
  • ヘルシー志向の人
  • 料理が苦手な人
  • 忙しくて時間がない人

美味しい料理を作りたい人

低温調理器なら、スーパーで売っている安いお肉でも柔らかくジューシーに調理することができます。

プロでも難しい温度管理がコントロールできるため、レストランに近い味を作り出せますよ。

ヘルシー志向の人

低温調理器は、火も油も使わず食材の旨みを引き出してくれるので、味付けは最小限で美味しい調理ができます。

また、低温でじっくり加熱することで、栄養素は損なわれません

ダイエットをしている人や、美味しくたんぱく質を取り入れたいアスリート、健康に気を付けている人には嬉しい調理法ですね。

料理が苦手な人

袋に入れた食材を湯煎する鍋に入れて、低温調理器をセットすれば、あとは放っておいても美味しく仕上がるので、料理が苦手な人には有難い調理器具といえますね。

料理が苦手な人でも簡単にプロ並みの調理ができるので、料理の幅も広がりますよ。

忙しくて時間がない人

料理が苦手な人と同様にセットすれば放っておけるので、他の用事や他の調理も済ませられます。

就寝前や出勤前にセットしておけば、食事の支度が短縮されますよ。

おすすめの低温調理器3つ紹介

手間いらずで、旨味を引き出して美味しい調理をしてくれる低温調理器には、どんなものがあるのか気になりますね。

3つほどご紹介しますので参考にしてくださいね。

低温調理器 BONIQ2.0


BONIQは、日本の低温調理器のトップブランドです。

BONIQ2.0は、最上位モデルの「BONIQ Pro」をベースに、家庭向けに小型化し、外装をプラスティック樹脂にすることで、よりリーズナブルな価格になっています。

質感にこだわったデザインが評価され2年連続のグッドデザイン賞に輝いています。

完全防水だから丸洗いできて、いつでもきれいな状態を保てます。

公式レシピサイトには、1100以上のメニューがあり、お洒落に調理を楽しみたい人には、満足のいく低温調理器といえます。

>>BONIQ2.0の使い方や性能を詳しく見る【楽天市場】

Yorano 1100wハイパワー低温調理器


Yorano低温調理器は、1100wハイパワーで余熱効率が高く、大きいサイズの食材でも十分加熱することができます。

24時間タイマー予約ができるので、就寝前や出勤前に予約をして起床後や帰宅後にすぐ食べることができます。

可調整プレスタイプクリップの3段階可調整で、高さが異なる調理用具を使っても対応ができますよ。

リーズナブルな低温調理器を購入したい方におすすめの一品です。

>>Yorano低温調理器の使い方や性能を見る【楽天市場】

アイリスオーヤマ スリムLTC-02


生活家電でもおなじみで、もの作りには定評のあるアイリスオーヤマの低温調理器です。

先行モデルより一回り小さくなった、省エネスリムタイプです。

斜めのパネルは見やすく、操作もしやすくなりました。

ギザギザのグリップで、浅型の鍋(10㎝以上)でもしっかり挟んで固定できます。

よく知っているメーカーで、安心して購入したい人におすすめです。

>>アイリスオーヤマスリムLTCの使い方・性能を見てみる【楽天市場】

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥9,800 (2023/12/23 10:41時点 | Amazon調べ)

低温調理器の代用方法を紹介

低温調理器を使わないで、低温調理をする代用法について、いくつかご紹介します。

  • ヨーグルトメーカー
  • IH調理器 (温度調節ができるもの)
  • 炊飯器
  • 発泡スチロール
  • クーラーボックス 

ヨーグルトメーカー・IH調理器

お肉を美味しく安全に調理するために必要な加熱温度は、63℃以上~69℃といわれています。

IH調理器は、温度調節ができても温度管理が上手くできているか、どうか不安が残ります。

ヨーグルトメーカーは、25℃~70℃の温度設定が出来るもので問題ありませんが、器の容量が小さいということと、あらたに購入するには値段が高いという難点がありますね。

炊飯器

炊飯器の保温機能も安定はしていますが、70℃前後なので低温調理には温度が高すぎるようですね。

発泡スチロール・クーラーボックス

発布スチロールやクーラーボックスもある程度温度を保てますが、一定時間すると下がっていくので、都度確認して温度管理が必要です。



低温調理器の代わりになるものは、意外にないようですね。

低温調理器は初期費用は掛かりますが、低温調理器を使うことのメリットを考慮すれば、けっして高い買い物とはいえないようです。

低温調理器はいらない?デメリットやおすすめの人は?代用法も紹介!まとめ

低温調理器のメリット・デメリット
  • 調理法が簡単
  • お肉がしっとり柔らかくなる
  • 他の用事ができる
  • 洗い物が減る
  • 栄養素が失われない
  • 時間がかかる
  • 食材の臭いが残る
  • 食中毒の心配がある

低温調理器には、以上のようなメリット、デメリットがありました。
ぜひ参考にしていただいて、自分に合った低温調理器を選び、安全な温度を守って調理を楽しんでくださいね。

▼サラダチキンを手軽に作るならポケットシェフがおすすめ♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次