当サイトはプロモーションを含みます

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使用した感想レビュー【写真付き】

Panasonic電動歯ブラシ EW-DL38 レビュー 感想

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使ってみた感想・正直レビューをします!

私が実際にEW-DL38を使ってみたまず感じたことは「めっちゃくちゃ歯がツルツルになる!!」でした。

大げさではなく、今までの手磨き歯ブラシには戻れません・・!

EW-DL38を使った感想
  • めちゃくちゃツルツルになる!
  • 力加減を教えてくれるから電動歯ブラシ初心者にもやさしい
  • 歯間ブラシがいらなくなった!
  • 操作が簡単!
  • 初日より3日目くらいの方が効果を実感できる

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38について、良い口コミ(感想)だけでなく、イマイチなポイント(デメリット)についてもしっかりお話していきますね!

今の手持ちの電動歯ブラシを買い替えたくて、EW-DL38を検討している方、

手磨きから電動歯ブラシデビューを考えている方にとって参考になれば嬉しいです^^♪

目次

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を購入したきっかけ


私は今までずっと手磨きタイプの歯ブラシを使用していました。

以前にも違うモデルの電動ブラシを使っていたことがあるのですが、良い歯ブラシを使えば電動歯ブラシと同じように綺麗に磨けるんではないか?と思い、いつからか使わなくなったんですよね。

そんな私がまた電動歯ブラシを使うようになったきっかけは、主人にこの電動歯ブラシを勧められたことです。

これまじスゴイ!前使ってたものとは全然違うから一回使ってみて!」と。

そこまで言うなら、久しぶりに使ってみようかな・・

試しに使ってみたら凄かった・・!

これはもう手磨きには戻れません状態に一瞬でなりましたよ( ̄▽ ̄)

ちなみに主人がパナソニック電動歯ブラシEW-DL38を購入した経緯は、

  • 歯磨きで有名どころのPanasonic製品が良かった
  • 一万円以下で購入できる高機能な電動歯ブラシが良かった
  • 替えブラシの価格も抑えたかった

大きくはこの3つが理由だそうです。

では、実際に使ってみたリアルな感想や、逆にデメリットも合わせて詳しくお伝えしていきますね♪

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使ってみた感想レビュー


パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使ってみた感想を正直にお伝えしますね!

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38の悪い口コミやデメリット

まずは、ちょっとここはイマイチ・・!と思った点からお話しますね!

といっても機能的にイマイチだと思う点は正直ありません。

ただ電動歯ブラシ初心者な私にとって、これ慣れるまではちょっと大変だ!と思った部分はあるんですよね。

それは「お知らせタイマーに慣れるまでは急かされる気分になる!」ということです。

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38には【磨き時間お知らせタイマー】という機能がついていて30秒毎に一時的に止まるんです。

そしてまた運転開始します。(※止まると言っても超一瞬の一時停止)

Panasonicの公式HPによると「ドルツの正しい使い方」として、約2分間で全体の歯を磨くとされています。

手磨き派だった私はいつもダラダラ5分くらいかけて歯ブラシをしていたので、最初このスピードに慣れるのが大変でした。

「え!!もう終わり!?まだ下の歯しか磨いてないんだけど?!」って状態でした(笑)。

ただ今では、このお知らせタイマーと自分の歯磨きのタイミングが合ったときはめちゃくちゃ快感です。(笑)

デメリットという訳ではありませんが、今まで時間をかけて歯磨きしていた方にとっては慣れるまで少し大変かもしれません。

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38の良い口コミ

ここからはパナソニック電動歯ブラシEW-DL38の良かったところをご紹介しますね。

めちゃくちゃツルツルになる!


初めて使用して一番に思ったことは「めっちゃツルツル!!」です。

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を一度でも試した後は、手磨きには戻れないかも、と本気で思ってしまう程。

数年前に使用したことがあるのもPanasonic製品だったのですが、その時には感じられない爽快感でした。

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38は毎分約31,000ブラシストロークでヨコ磨きが出来ます。

毎分約31,000ブラシストロークがどのくらいスゴイかというと、変に口を開けてブラシを動かすと「ブシャ!!」と飛沫(しぶき)が出るくらい。

手磨きではまずこの飛沫は出せませんよね(笑)。

力加減を教えてくれるから電動歯ブラシ初心者にもやさしい


次に感動した機能がブラシをあてる力加減を教えてくれる「押しつけ防止センサー」です。

この機能、めちゃくちゃ良いです。

初めてパナソニック電動歯ブラシEW-DL38を使用した時、「ピピピ」「ピピピ」とずっと音が鳴っていたんですよ。

あれ、充電したのにもう電池がなくなったのかな?と思ったのですが、、

それは充電がきれる音ではなくて、「ブラシを押しつけ過ぎだよ!!」という警告音だったんです。

ずっと警告音が鳴っていたので、いかに力を入れ過ぎていたのかということがわかります。

このブラシを当てる力加減にもすぐに慣れて、一切警告音がならなくなりましたよ^^

歯間ブラシがいらなくなった!


私は今まで普通に歯ブラシをしてから、歯間ブラシをして歯の隙間に入ったものを取っていました。

EW-DL38を使うようになってからは、なんと歯間ブラシの登場は0!!

いや~、これには驚きましたね・・。

歯間ブラシでもなかなか取りにくい、奥歯に詰まったカスなども簡単に取れます。

これは付属されているブラシ「極細毛ブラシ(コンパクト)」の効果らしい!

約0.02㎜の毛の細さで歯周ポケットの汚れを掻き出してくれるんですよね。

ただ、歯周ポケットはデリケートでもあるので、入り込みすぎないように、毛先には段差も付けられているという安心感。

よく考えられていますね!

操作が簡単!

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38は、「ノーマルモード」と「ソフトモード」が選べるようになっています。

この2モードの切り替えはボタンを2回押すだけで出来ますし、次に使用する時は「モード記憶機能」がついているので、前回使用したモードから使用することが出来ます。

とにかくボタンひとつで操作が出来るのが、とっても使いやすいですね♪

初日より3日目くらいの方が効果を実感できる


最初EW-DL38を使用した時も磨き終わりの歯のツルツルさには驚きましたが、それよりも3日後くらいの方がより歯垢が落ちている気がしました。

手磨きの頃はどうしても奥歯の歯垢まではきれいにとれなくて、歯磨きをしてもザラザラ感が残っていました。

ですが、EW-DL38を使うようになって3日目くらいには操作に慣れたこともあるのか、上下の奥歯もツルツル

この感覚を毎朝、毎晩味わえるのは最高ですよね。

>>AmazonのEW-DL38口コミを見てみる

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38購入を写真付きでレポート!

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38の次の新しいモデル「パナソニック電動歯ブラシEW-DL39」が2023年9月に発売されます。

私がパナソニック電動歯ブラシEW-DL38を購入した時期は、38も39もどちらも購入が出来る時期でした。

せっかくなら新しい型が良いかな?と思いましたが、EW-DL38の方が安く手に入るため、EW-DL38を購入しました。

EW-DL38と39の違いを比較した記事はこちらです!
>>パナソニック電動歯ブラシEW-DL38と39を比較 違いは3つ!おすすめは?

では購入したEW-DL38を写真付きでお見せしますね。

我が家は楽天市場のケーズデンキ公式ショップからEW-DL38を購入しました。

注文してから3日後には届きましたよ^^

箱はこんな感じ。

電動歯ブラシ本体は青とピンクを選べます。我が家は青です♪

箱の中身はこんな感じです。

  • 歯ブラシ本体
  • 付属ブラシ2つ 「極細毛ブラシ(コンパクト)」「クリーン&ホワイト」
  • スタンド
  • 付け替えブラシスタンド

EW⁻DL38の紙の取説はついていませんでした。

今は取扱説明書を紙ではなくてネットで見る時代なんですね^^;

★EW⁻DL38の取説はこちら

本体の重さはブラシ含めて95g。

めちゃくちゃ軽いです!

今まで電動歯ブラシを避けていたのは「手が疲れるから」というのも理由の一つでしたが、EW⁻DL38は握りやすいし軽いので、全く手が疲れませんよ。

実際に電源を入れた状態です。

真ん中にある丸いボタンを押すと「ノーマルモード」の部分が点灯します。

このボタンを2回押すと「ソフトモード」に切り替えが出来ますよ^^

こちらは実際に洗面台に収納している状態です。

本体スタンドもブラシスタンドもぴったりでした^^

付属のブラシスタンドは4つまでさせるようになっています。

各自のブラシをセットすれば家族で一つの本体を共有できるのが嬉しいですね♪

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38替えブラシは?

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38に対応している付け替えブラシは、「極細毛ブラシ(コンパクト)」「クリーン&ホワイトブラシ」です。

3ヶ月に1度の目安で交換することを推奨されています。

Panasonic公式オンラインショップ(Panasonic Store Plus)やその他ネット通販でも購入出来ますよ。

我が家が購入した際は、本体と別売りの「極細毛ブラシ」も合わせて購入しました。

またしばらく使用してから、歯磨き粉も電動歯ブラシ用に新調しました。

私は、エナメルが傷つかないように研磨剤不使用の歯磨き粉を選びました。

▼知覚過敏の方にもおすすめ。研磨剤不使用の歯磨き粉


普段はこのシュミテクトの歯磨き粉を使用して、たまに研磨剤ありの歯磨きで磨くようにしていますよ^^

そうすると歯も傷つかず、スッキリして気持ちいいです。

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使用した感想レビュー【写真付き】まとめ

パナソニック電動歯ブラシEW-DL38を実際に使ってみた感想・正直レビューをしてきました!

私が実際にEW-DL38を使用して感じたことは、

EW-DL38を使った感想
  • めちゃくちゃツルツルになる!
  • 力加減を教えてくれるから電動歯ブラシ初心者にもやさしい
  • 歯間ブラシがいらなくなった!
  • 操作が簡単!
  • 初日より3日目くらいの方が効果を実感できる

今までの手磨き歯ブラシには戻れません^^;

1万円以下でこのクオリティの電動歯ブラシはかなりお買い得な気がします♪

是非参考にしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次